ミニチュアテーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」が2020年4月にオープン

ミニチュア系のテーマパークと言えば東武ワールドスクウェアを連想するのですが、2020年4月25日に東京の江東区にて世界最大級の屋内型ミニチュアテーマパークがオープンするそうです。

SMALL WORLDS TOKYO

スモールワールズ

いくつか新聞記事などにもなっていますが、以下のサイトのレポートが写真も多くてわかりやすいと思います。

こりゃ最高の現実逃避スポット! 「SMALL WORLDS TOKYO」の「童心回帰力」が凄まじい | GetNavi web ゲットナビ

ゆりかもめ「有明テニスの森駅」から歩いて約5分程度の立地にある、合計4つのフロアで構成された、総面積8000平方mを誇る広大な敷地。建物1階は“出発の地”である「ディパーチャー・フロア」、2階は世界中の素晴らしい食事が楽しめる「ディパーチャー・ラウンジ」(レストランフロア)、3階はメインフロアとなる「スモールワールズ」、そこから階段を上った5階は、スモールワールズを日々創り出している「クリエイターズ・フロア」と、それぞれのフロアで多様な体験ができます。

https://getnavi.jp/entertainment/450744/

詳しい内容は上記の記事を読んで頂くとして、気になる入場料などは…。

■名称:SMALL WORLDS TOKYO
■所在地:東京都江東区有明1-3-33 有明物流センター内
■営業時間:9:00~21:30
■販売価格(税込):入場パスポート:大人 2700円、中人(中高生) 1900円、小人(4~11歳) 1500円
バックヤード付き入場パスポート:大人 5600円、中人(中高生) 4800円、小人(4~11歳) 4400円
年間パスポート:大人 9800円、中人(中高生) 7600円、小人(4~11歳) 5900円

https://getnavi.jp/entertainment/450744/2/

バックヤード付き入場パスポートの内容が気になりますね。個人的に東京へ行く機会があれば、ぜひ行きたいスポットです。ちなみに上記の記事中では言及はありませんが、東京だけでなく沖縄でも2022年に開業予定らしいです。

世界の名所、模型で沖縄に再現 本島南部でミニチュアのテーマパーク計画 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

プロモーションムービー
タイトルとURLをコピーしました